あなたの地域の名医はこちら 女性の薄毛治療なんでもコンシェルジュ
女性の薄毛治療なんでもコンシェルジュHOME » 女性でも薄毛になるのはなぜ?脱毛症の原因とは

 

女性でも薄毛になるのはなぜ?脱毛症の原因とは

女性の薄毛の原因にはさまざまな種類があり、ひとつのことが原因になっている場合もあれば複数の原因が複雑に絡み合っている場合もあります。ここでは、女性の薄毛や抜け毛の原因をひとつずつご紹介します。あなたの薄毛や抜け毛の原因を探すヒントにしてくださいね。

ストレスや睡眠不足

薄毛や抜け毛は治療で治せると聞いたけど、年齢もあまり若くないから治らないかも・・・と不安に思われている方もおられますが、女性の薄毛は正しい治療を行えば治る可能性は高いのです。女性の薄毛治療の特徴や、正しい治療を行うためのポイントについてご紹介します。

詳しくはこちら

食生活の乱れや無理なダイエット

毎日の食生活は頭皮環境の健康にとって非常に重要なポイント。
ファストフードなど簡単で手軽に食べられるものが増えていますが、そのような食事ばかり摂ったり、無理なダイエットをしたりすることで栄養バランスが崩れてしまうことも。食生活やダイエットが頭皮に及ぼす影響についてご紹介します。

詳しくはこちら

喫煙

ストレス解消やダイエット目的で喫煙する方もおられますが、昔から「百害あって一利なし」と言われるように、喫煙による薄毛や抜け毛といった症状が発症することも。喫煙することで引き起こされる薄毛や抜け毛についてご紹介します

詳しくはこちら

間違ったヘアケア

女性なら誰もが美しく、潤いのあるしなやかな髪になりたいもの。そのためにも毎日のヘアケアは欠かせませんが、実はそのヘアケアによって薄毛や抜け毛が進行する場合もあるのです。薄毛の原因にもなる間違ったヘアケアとは、いったいどのようなヘアケアなのでしょうか。

詳しくはこちら

紫外線による頭皮のダメージ

紫外線対策では顔や肌だけでなく頭皮にもしっかりとした紫外線対策が必要です。頭皮の紫外線対策を怠ると薄毛や抜け毛の症状が進行することも。紫外線が頭皮に与える影響と、頭皮の紫外線対策についてご紹介します。

詳しくはこちら

フケや過剰な皮脂分泌などの頭皮トラブル

適量であれば問題ありませんが、フケや皮脂の分泌量が増えてしまうと、さまざまな頭皮トラブルを引き起こす原因にもなりかねません。フケと皮脂の役割や、引き起こされる頭皮トラブル、そしてフケと皮脂を増える原因についてご紹介します。

詳しくはこちら

妊娠・更年期・ピルの服用

女性の薄毛はホルモンバランスと深い関係がありますが、ホルモンバランスに大きな影響を与える妊娠や更年期障害、そしてピルの服用により、薄毛が進行することもあります。女性ならではのライフイベントやピルの服用が頭皮環境に及ぼす影響には、どのようなものがあるのでしょうか。

詳しくはこちら

季節の変化

頭皮環境は季節の影響を受けやすく、特に夏から秋にかけて抜け毛の量が増えてしまい、薄毛が進行する場合があります。夏から秋にかけての季節が頭皮環境に与える影響や、抜け毛を減らすためのポイントについてご紹介します。

詳しくはこちら

病気の合併症や薬の副作用

薄毛や抜け毛は栄養やホルモンなどの体内バランスの乱れによるものが多いですが、中には病気の合併症や服用している薬の副作用が原因となることも。薄毛や抜け毛を引き起こす病気や薬の副作用についてご紹介します。

詳しくはこちら

 

HOME
PAGE TOP