あなたの地域の名医はこちら 女性の薄毛治療なんでもコンシェルジュ
女性の薄毛治療なんでもコンシェルジュHOME » 女性の薄毛・ハゲは改善できる?みんなの改善した方法ベスト15

女性の薄毛・抜け毛・ハゲが改善した
みんなの方法ベスト15

薄毛…ハゲ…女性として、これらのキーワードとは無縁でありたいもの。しかし、前髪ハゲやつむじハゲといったお悩みは男性に劣らないくらい私たちの身近に潜んでいます。ここでは女性限定で「これで薄毛・ハゲが改善した!」という事例をまとめて15個ご紹介。また改善するまでの期間もチェックしてください。

女性の薄毛は改善できるものなの?

特に病気や副作用に関連しない女性の薄毛は、ほぼ改善できます。男性の薄毛対策に比べて、女性の薄毛対策の効果は高いと言えるでしょう。男性の薄毛はAGAと呼ばれ、その原因は男性ホルモンの一種の影響です。男性ホルモンの働きに一定の作用を加えればAGAは改善に向かいますが、その効果は女性に比べると遅々としたものになります。

それに対して女性の薄毛の原因は、疾患などを除けば、ほぼ女性ホルモン(エストロゲン)の減少です。薄毛専門病院で治療すれば、意外にもあっさりと薄毛は改善してしまいますよ。

女性限定!薄毛が改善した事例ベスト15

治療以外にも女性の改善を改善できる方法はたくさんあります。方法によって効果や期間、またあなたの原因よっても改善度合いは異なりますが、中でも効果的と言われる改善方法を15個紹介します。

1.女性の薄毛に対応しているクリニックに通う

まずは最も効果的な薄毛専門病院での治療。基本的には処方薬の内服で改善を図っていくわけですが、薄毛の症状が著しい場合には、外科的な施術で改善を図ることも可能です。

ただし、女性の薄毛を専門的に治療できるクリニックは以外にも少ないので、事前によく調べてからカウンセリングを受けるようにしてください。当サイトではエリアごとに女性におすすめの薄毛治療院を紹介しています。

【エリア別】女性におすすめの薄毛治療院情報はコチラ>>

2.育毛サロンに通う

育毛サロンとは、まさに育毛(発毛ではない)を目的とした店舗のこと。分類としてはエステサロンに近いと考えられています。育毛サロンの目的は、ハンドマッサージや育毛剤の使用を通じて、既存の髪の毛を今よりも強くし、髪の毛の全体的なボリュームアップを図ること。

育毛剤の目的と同じことになりますが、施術が入る分、育毛剤に比べれば高い効果が期待できるでしょう。頭皮の血行が改善されるため、新たな毛が多少は生えてくる可能性もあります。

女性におすすめの薄毛サロン情報はコチラ>>

3.育毛剤を使用する

育毛剤とは、文字通り「毛を育てる」ための商品です。って、これはみなさんご存知ですよね。具体的には既に生えている毛を、今よりもたくましく育てることで髪にハリやコシを生み出し、全体的なボリューム感のアップにつなげようというもの。

多くの商品では、頭皮の血行を改善させる成分が含まれています。頭皮環境が改善するため、抜け毛の進行を遅くする効果はわりと期待できます。女性専用の育毛剤も多く販売されているので、気になる人はチェックしてみてください。

女性におすすめの育毛剤情報はコチラ>>

4.育毛シャンプーを使う

抜け毛・薄毛を予防すある方法の一つとして、育毛シャンプーを利用する方法もあります。育毛シャンプーは、ドラッグストアなどで市販されている通常のシャンプーとは異なり、頭皮にやさしい洗浄力、そして育毛に効果的な成分を配合しているのが特徴。

育毛剤と同様に、髪の毛にハリとコシが生まれ全体感がボリュームアップします。ユーザーからは、「髪が増えた感じがする」「抜け毛のスピードが遅くなった」などの声も多く聞かれます。

女性におすすめの育毛シャンプー情報はコチラ>>

5.発毛剤を使う

発毛剤とは、何もないところから髪の毛を生やすことを狙った薬剤のこと。厳密に言えば、何もないところではなく、毛を作り出す毛母細胞という部分に働きかけることになります。既存の髪の毛を強くするだけの「育毛剤」とは、効果も目的も異なるので混同しないようにしましょう。

一般に発毛剤は医薬品に分類されるため、入手する場合には医師の診察と処方箋が必要となります。薬なので副作用のリスクがあることも考慮しなければなりません。

6.育毛サプリを飲む

髪の育毛に良いとされるサプリメント、通称「育毛サプリ」が多数販売されています。個人差はありますが、ユーザーの中には育毛効果を実感している人も多いようです。

なお「育毛サプリ」に含まれている主要な成分は、①育毛に有効な成分(ビタミン、ミネラルなど)、②発毛に有効とされる成分(大豆イソフラボン、ノコギリヤシなど)、③頭皮の血行促進に有効とされる成分(イチョウ葉エキス、カプサイシンなど)の3つのカテゴリに分かれています。

女性におすすめの育毛サプリ情報はコチラ>>

7.増毛スプレーを使う

全体的な薄毛が進行して地肌が見えるほどになった場合、増毛スプレーで見た目を変えることが可能です。増毛スプレーを利用すれば、同時に白髪を隠すこともできます。ボリュームがアップした感じにはなりませんが、「髪が薄い」という印象を少し緩和させることはできるでしょう。

なお増毛スプレーは水性なので、シャンプーをするたびに髪の様子は元に戻ります。必要な都度スプレーを使用することになります。また、急な雨には注意が必要です。

8.漢方で血行促進をする

頭皮の血行を促進すると、抜け毛のスピードが遅くなることがありますが、漢方には頭皮の血行を促す成分がたくさんあるので試してみる価値はあります。

血行に関わる代表的な漢方薬は「桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)」「当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)」「加味逍遥散(かみしょうようさん)」「六味地黄丸(ろくみじおうがん)」「黄連解毒湯(おうれんげどくとう)」でしょうか。すべて実績のある有名な漢方薬ばかりなので、一定の効果が期待できるかも知れません。

9.大豆イソフラボンを摂る

女性の薄毛の最大の原因は、女性ホルモン「エストロゲン」の減少です。「エストロゲン」は加齢に伴って徐々に減少してくるため、女性の薄毛は年配者に多く見られます。「エストロゲン」を人為的に増やすことは難しいのですが、「エストロゲン」に似た働きをする成分を摂取することなら可能です。

具体的には大豆イソフラボンと呼ばれる成分。大豆、納豆、豆腐、きなこなどに多く含まれています。効率的に大豆イソフラボンを摂取したい人にはサプリメントをおすすめします。

10.紫外線対策をする

顔や腕、肩、デコルテなど、肌が露出している部分の紫外線対策は抜かりない一方、髪の毛の紫外線対策を怠っている人がよく見られます。他の部位と同様に、髪の毛も頭皮も紫外線の影響を受けているので注意してください。

紫外線を浴びた頭皮には活性酸素が生まれ、毛母細胞など髪の整腸に必要な組織にダメージを与えます。結果、抜け毛・薄毛に至るケースがあるため、日差しの強い日は日傘をさすなど、髪の毛・頭皮の紫外線対策をしっかりと行なうようにしましょう。

11.アルコールの過剰摂取を控える

適度のアルコールなら問題ないのですが、過剰なアルコール摂取は薄毛の原因にもなるので注意してください。摂取されたアルコールは、肝臓の働きによってアセドアルデヒドと呼ばれる有毒な成分に変化します。

アセドアルデヒドは、やがて無毒な酢酸に変化していくのですが、この酢酸に変化する過程の中で、髪の毛を成長させるために不可欠なアミノ酸や亜鉛を大量に消費します。過剰なアルコール摂取が習慣化させないよう心掛けてください。

12.髪にやさしいヘアスタイルにする

女性の薄毛症状の一つである牽引性脱毛症は、日頃のヘアスタイルによって発症してしまうことが多いとされています。たとえば、毎日同じ分け目を作っている場合、分け目を作る過程でかならず同じ部分の髪の毛が引っ張られることになります。

この「牽引力」の蓄積が、やがて抜け毛・薄毛の原因となっていきます。分け目を作るときは、時々場所を変えるようにしましょう。ポニーテールもまた髪の毛を強く引っ張るヘアスタイルなので注意が必要です。

13.カラーリングやパーマの回数を減らす

カラーリングやパーマに使用している薬剤は、その臭いからもお分かりの通り、頭皮や髪には強い刺激となります。これらの薬剤の刺激は、女性の薄毛の主要な原因の一つ。あまり頻繁なカラーリング、パーマは控えたほうが良いでしょう。

どうしても必要であれば、低刺激の薬剤を使うよう美容院に申し出てみてください。なお、市販のカラーリング剤は、なお一層刺激が強いので極力控えるようにしましょう。

14.ウイッグを付ける

薄毛を改善するというよりも、薄毛を隠すという意味で、ウイッグを利用することも有効です。通常、薄毛を改善するには数ヶ月や数年という時間がかかるもの。でもウイッグを利用すれば、あっという間に薄毛(の見た目)を改善することができます。

即効性を求める人には、おすすめの方法の一つです。ただし注意点が一つ。ウイッグを一度付けると、以後、なかなか人前では外すことができません。友達同士で温泉旅行などに行った際に洗髪ができないなど、いくつかのデメリットがあるので注意してください。

15.ドライヤーのテクニックでボリュームアップする

ドライヤーのテクニックで髪の毛のボリュームアップを図る方法があります。髪の毛が増えるわけではありませんが、コストもかからず簡単にできる方法なので、興味のある方は是非お試しを。コツは2つだけ。

髪が濡れた状態からドライヤーをかけることと、乾かした後に冷風をかけて髪の毛の形状を記憶させること。年配のお客さんに対して、よく美容師さんが実践しているテクニックです。何度か試してテクニックを身に付けてしまいましょう。

女性の薄毛が改善するまでの期間は?

改善方法ベスト15いかがでしたか。さて、次に気になるのは実際に改善するまでの期間ですよね。当然上記で紹介した方法での改善期間は一律ではありません。

それぞれの体質の違いや、選択した方法によって、薄毛改善に至るまでの期間はまったく異なります。6つ目までの方法は比較的効果が早く実感できますが、それ以外は長く険しい道のりとなるでしょう。ちなみに薄毛治療をした場合だと、1~3ヶ月と言われています。

自分で薄毛を改善させるなら?ポイント3つ

やはり薄毛を改善させるには病院に行くのが手っ取り早いですが、中には「何が何でも自分で改善させたい」と言うかともいるのではないでしょうか。長く険しい道のりですが、挑戦する心意気は良し。また治療と併せて対策するのも良いですね。

セルフの改善方法をまとめると、下記3つがポイントになりそうです。それぞれのリンク先ではより詳しい改善・対策方法を紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

頭皮マッサージで薄毛を改善

頭皮マッサージ

薄毛対策では頭皮の健康を保つことが大切。頭皮の血行が阻害された状態だと薄毛が発生しやすくなりますが、頭皮マッサージを行うことで頭皮の血行を促進して薄毛を改善することがきるそうです。頭皮マッサージの方法や薄毛予防に効果のあるツボについてご紹介します。

詳しくはこちら

シャンプー、ヘアケアの見直しで薄毛を改善

シャンプー、ヘアケアの見直し

シャンプーの仕方やヘアケア法に問題があると頭皮トラブルを引き起こしやすくなり、薄毛や抜け毛の原因になることも。正しいシャンプーの仕方や髪と頭皮に優しいヘアケア法についてご紹介します。

詳しくはこちら

食事・生活習慣で薄毛を改善

食事・生活習慣

食生活や生活習慣と頭皮の健康は深く関係しており、偏った食生活や不規則な生活習慣を続けると薄毛や抜け毛を引き起こします。髪に良い栄養素や食べ物、そして日ごろ気を付けておきたい生活習慣のポイントについてご紹介します。

詳しくはこちら

HOME
PAGE TOP