あなたの地域の名医はこちら 女性の薄毛治療なんでもコンシェルジュ
女性の薄毛治療なんでもコンシェルジュHOME » 女性の薄毛予防・対策法~育毛セルフケア編~ » 食事・生活習慣

 

食事・生活習慣

栄養バランスの良い食生活や規則正しい生活習慣は、薄毛の予防や改善につながります。薄毛を予防し、髪の発育に必要な食べ物や栄養分、そして毎日の生活習慣で気を付けておきたいことについてご紹介しましょう。

薄毛の予防と改善に効果のある栄養分

薄毛の予防と改善に効果がある栄養分には、以下の栄養分が挙げられます。

 

1:タンパク質(アミノ酸)

髪の主成分である「ケラチン」というタンパク質を生成するのに必要。9種類の必須アミノ酸を採ることでケラチンが生成されます。

2:ビタミンA

頭皮の新陳代謝を促進し、頭皮環境を正常化します。

3:ビタミンB群

食事で摂ったタンパク質を吸収するために必要。他にも新陳代謝、血行の促進効果があります。

4:ビタミンC

ストレス抗体を生成する働きにより、ストレスに強い頭皮をつくります。

5:ビタミンE

老化を予防する効果があるとされ、血行を促進して健康的な頭皮を維持します。

6:ミネラル(亜鉛やカルシウムなど)

ミネラルは髪の主成分であるケラチンを合成するのに必要。亜鉛には薄毛の原因となる酵素を抑制する働きもあります。

7:ヨウ素

基礎代謝と関係のある栄養素で、髪の毛の発育を促進します。

 

「まごわやさしい」で髪に良い食べ物を!

薄毛の予防と改善に効果のある栄養分をご紹介しましたが、少し覚えにくいかも知れませんね。そこで、「まごわやさしい」という語呂あわせで覚えられる、髪に良い栄養分を含む食べ物をご紹介します。

 

「ま」…豆

大豆やあずきなどの豆類。髪の生成に必要な必須アミノ酸、カルシウムなどのミネラル、ビタミンBを豊富に含んでいます。

「ご」…ゴマ

ゴマやナッツ、アーモンドなど。頭皮の健康を維持するビタミンEが含まれています。

「わ」…わかめ

わかめや昆布などの海藻類にはヨウ素やカルシウムなどのミネラルが含まれています。

「や」…野菜

野菜類にはベータカロチンをはじめ、ビタミンAやビタミンCが豊富です。

「さ」…さかな

魚類にはタンパク質や亜鉛などのミネラルが含まれています。

「し」…しいたけ

しいたけなどのキノコ類にはビタミンCやカルシウムなどのミネラルが含まれています。

「い」…いも

食物繊維やビタミンC、ビタミンEが豊富です。

 

生活習慣にも気を付けて健康な頭皮環境を!

食生活とともに、薄毛を予防するために気を付けたいのが生活習慣です。髪に影響を及ぼす生活習慣を改善することで、本来のヘアサイクルを取り戻すことができます。

 

1:規則正しい生活をする

睡眠不足にならないように規則正しい就寝と起床のリズムを保ちましょう。

2:適度な運動をする

運動不足になると身体の基礎代謝が低下します。ウォーキングなどの軽い運動を行うようにしましょう。

3:嗜好品の過剰摂取をやめる

タバコに含まれるニコチンには血管を収縮させ、頭皮の血行を阻害しますので、禁煙するか本数を減らすようにしましょう。また、アルコールの分解には髪に必要な必須アミノ酸を消費してしまうため、髪に必須アミノ酸が供給されなくなります。

4:無理なダイエットをしない

無理なダイエットは薄毛や抜け毛の原因となります。ダイエットする場合はカロリーや栄養バランスを考えた上で、計画的に行うようにしましょう。

5:ストレスフリーを心がける

ストレスを溜め込んだままの状態が続くと、自律神経の乱れや頭皮の血行不良を招きます。溜めすぎないようにストレス解消をしながら毎日を過ごしましょう。
食生活と生活習慣の両面に気を付けることで、髪や頭皮の環境は良い方向に改善されます。健康な頭皮環境を整えることが、薄毛予防と髪を育む頭皮づくりの第一歩なのです。

 

HOME
PAGE TOP